Mac用のハイレゾ対応音楽プレーヤーソフト「Audirvana Plus」が、最新のAudirvana Plus 3.2にバージョンアップし、高音質アップサンプリングアルゴリズム「SoX」を搭載した。ダウンロード販売のみで、価格は74ドル。対応OSはOS X 10.9以降。

Audirvana Plus 3.2では、設定のAudio Filtersからサンプリングレートコンバーターとして、CoreAudioとiZotope 64-bit SRCに加え、SoXが選択可能になる。SoXについては、“超高音質なアップサンプリングアルゴリズム”と説明しており、上級者向けの設定として、帯域やカットオフスロープ、アンチエイリアシング、位相などを調整できる。

 

関連記事】

Windows 7でアップデートに失敗する不具合が発生中

「Fall Creators Update」で広がるWindows 10の世界 ~複合現実とLinux対応